和釘・古建築金物製造 火造りのうちやま 

HOME  







伝統の建築様式を支える三條和釘






新潟県三条市の和釘製造の歴史はおよそ400年前にまでさかのぼります。


弊社では今でも和釘・古建築金物の製造を続けており,伊勢神宮をはじめ、


全国各地の寺社仏閣・城・茶室・その他文化財の修理復元等に使用して頂いております。




文化財の修理復元に欠かせない和釘・古建築金物を先人の遺志を受け継ぎ、


かつ新しい材料・手法を駆使し不可能を可能にするよう努めて参ります。


多少にかかわらず、お気軽にお問い合わせください。




尚、誠に勝手では御座いますが、電話での対応は出来かねます。


FAX・メールにてお問い合わせをお願いします。




〒955-0002 新潟県三条市柳川新田391-18


柳川工住団地内


FAX:0256-38-9056


e-mail:info@wakugi.com







三条の金物を造る職人の技と歴史について【熾盛】DVD


第1章






第2章






第3章






新作・「鍛冶屋の耳かき」を発表


製作風景の動画を配信中


下の画像をクリック!!








火造りのうちやまのぺーじへ




鍛冶屋の耳かき


HPよりご購入いただけます




受注休止中





1389円(税・送料別)